スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD recoder

1203061759.jpg


立て続けにDVDromが壊れてしまいました。仕方がないので、買うしかありません。おなじみFrysにいってみるとDVDromは$30からあります。すると$49のDVDrecoderが目に入りました。これからはDVDに記録しなければ…  と思いこのDVDrecodeを購入。
1203061800.jpg


写真は装着完了のもの。DellPCにつけましたが…


色合いがよろしくないですが、そこはご愛嬌で。


このDVDrecoderもメールインリベートがついていました。またまた、めんどくさい書類作成です。そして、郵便で送り、6週間から9週間。それ以上の労力が費やされましたね。


スポンサーサイト

バックアップ用USBディスク

1007062019.jpg


現在ノートPCを使っているので、緊急用にバックアップディスクが必要になりました。いままでディスクトップだったので裸のHDDで十分でしたが、その裸のHDDをつなげるアダプターを買おうとおなじみFrysにいってみました。するとUSBのアダプターはなく、見つけたのが写真のUSB I/F付HDDケースです。USD-HDDアダプターは$30くらいで以前売っていましたが、このケース$50です。ケース付なので仕方がないお値段と思いきや… メールインリベートがあって$10引きです。これなら「買い」。
1007062019a.jpg


メールインリベートは日本では聞きなれない制度ですが、メーカーなどがマーケティングデータを集める目的で、手続きをすれば後から値引きのチェックを送ってくれる制度です。応募方法は大変です。ご覧のレシートとメールインリベートの応募用紙と箱についているUPCコードの切り抜き。この3点セットを郵便で送らなくてはなりません。その後、6週間から9週間でチェックが送られてきます。こんなめんどくさいことはアメリカ人はやらないと思いますが、せっかくですから郵便でこの3点セットを送りました。忘れたころにメールインリベートのチェックが送られてくるのですが、この長い期間ですから、間違いなく忘れていると思います。個人情報は取られたし、いまだに返金もないしと…これではたまらんですが、待つしか方法はありません。


まぐまぐさんからHTMLメール

「0からはじめた管理人の自作PC」ご購読ありがとうございます。


またまた、HTMLメールのテンプレートを変えてみました。現在電子メールでHTMLを送ると画像などが表示されない仕様になっています。そこで、極力画像を使わないでCSSのみで表現豊かなメールを作ろうとがんばっています。その第一弾。このようなメールになりました。


今後ともお付き合いくださいませ。


フーゥ!疲れた。


VPNルータ


0929061219a.jpg


VPNルーターを買いました。どこからもサーバの書類などをアクセスするために導入です。IPメッセンジャーとかもどこからでも使えるので、仲間に指示を出しやすくなります。(逆にどこにいても仕事が入ってしまう危険も)


 0929061219.jpg


しかし、このルーター安いんですね。$165 このルータを2個あれば、簡単にVPNが組めてしまいます。5年前にVPNルータを買ったときは1つ15万円しました。もちろんそのルータと比べると機能的には劣りますがが、それにしても安くなったものですね。


モバイルサービス

0923061201.jpg
国際電話を携帯電話からかけるととんでもない請求が来てびっくりすることがあります。日本へ1時間かけてしまうこともありますね。そして、最近固定電話を解約しました。ですから携帯電話から日本へ電話をかけなくてはなりません。そこで携帯電話から国際電話ができるモバイルサービスを調べたところこの011コミュニケーションのサービスが一番安いサービスとわかりました。日本へは1分間5.5セントです。これなら日本の長距離電話の価格とあまり変わりませんね。どうしてこんなに安くかけられるかというと…おそらくこの電話会社の専用線あるいはIP電話経由で日本へ接続しているから安いのだと思います。当然、どこよりも安いので回線品質など悪いのではないかと思っていたのですが、さにあらず。これで固定電話解約に踏み切れました。


余談ですが、契約した固定電話番号の間違い電話が多くこまります。偶然だと思いますが、この電話番号は以前日本人が使っていたようで3年たったいまでもこの方の間違い電話がじゃんじゃんかかってきます。どうして電話番号変更をしないのかな?不思議ですね。ある日この方の親類から電話があり、どこへ引っ越したのか聞かれました。答えようもありません。「電話会社にきいたらどうでしょうか?でも、教えてくれないでしょうね」「手紙を出されたらいかがでしょうか?」などと返事はしましたが。でも、親類にも引越し先を教えないのはなにか裏があるのかとイランことを思ってしまいました。


MicroSDのUSBアダプター

0923061605.jpg


先日購入したMicroSDカードは携帯電話用に買いましたが、携帯で撮った画像などは別売りのブルートゥースや専用ケーブルを買って接続し、ダウンロードしなくてはPCなどにコピーできません。プリンターにはSDカードリーダーがついているのですが、これを使うのではそのプリンターのある場所でしか使えないので不便ですね。
0923061607.jpg


そこで、CompusaにいってみるとMicroSDカードのUSBリーダーが売っていました。価格は$9でした。これなら簡単に持ち運びができるので、どのPCにも簡単に接続して画像などをコピーできます。


さて、このCompusaですが、この夏から大変なことがおきているようです。全米の17店舗がクローズです。20年近くコンピュータ専門で販売をしてきた老舗Compusaですが、通販というPC販売の新しい形に押されているようです。dellもhpも通販での売り上げは伸ばしてきていますので当然のことと思います。そして、私の住んでいるLAでは1店舗が閉店になりました。閉店セールで20%。このUSBリーダーは$7で買ったのです。


まぐまぐのHTMLメール

またもやまぐまぐさんから督促状をいただいてしまいました。廃刊予告ですからせっせと記事を用意しています。



さて、今回もRSSを利用したメール作成機能を作りました。今回はテンプレート方式です。これならデザインが簡単に変えられます。CSSに凝ってみました。表現の豊かなHTMLを出すのは難しいですね。もうすこし、工夫したいと思います。


ただ、昨今HTMLはスパイ機能も充実しているためOutlookなど画像を表示しない仕様になっています。画像はあきらめて、CSSに工夫をしたのが今回のHTMLメールです。しかし、まだまだですね。もう少しがんばってみます。


MicroSD

0923061200.jpg


携帯電話用にMicroSDを購入しました。容量は128Mbなのでとりわけ大容量でもありません。おそらく1GBが今手に入るリーズナブルなメモリーだと思います。そこをあえて128Mbにしてみました。その理由は携帯電話なんでそんなに要らないからです。
115595009541_3300_1.jpg


買った場所は…ではなく買った通販はBestBuyです。おそらく、在庫処分だと思うのですが128MbのMicroSDカードが$8でした。しかも送料無料。なので2つ買ってみました。


お買い得って感じです。


2.5inchディスク

126173637253_3300_1.jpg


ガラクタを片付けていたら2.5inchのハードディスクが出てきました。独自ドメインのサーバのアックグレードがしたかったので、あえてこの2.5inchのハードディスクにFedora5をインストールすることに。ところがサーバには3.5inchしかつけられません。これは下駄が必要。秋葉原なら難なく探すことのできるパーツですが、ここアメリカでは部品がどこで手に入るやら…


するとFrysに売っていました。
126886022789_3300_1.jpg


そして、装着。サーバのケースの3.5inchにぴったりとつきました。


やはり2.5inchのハードディスクは静かでよいですね。ただいまSPamメールをどんどんとりこんでいるようです。がんばってくれよ。


プロフィール

管理人

  • Author:管理人
  • 「0から始めた管理人の自作PC」ブログ版
    秋葉原から遠ざかってはや10数年。
    ここアメリカでもpc関連の情報発信にいそしむタフなやつ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。