スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3時のティータイム

68353724165_3300_1s.jpg
いつも飲んでるコーヒーなんです。以前の事務所ではStarbacksがあったのですが、ちょっと遠くになってしまったので、事務所の地下にあるこのCITY BEAM COFFEEを飲んでいます。先ほど買いに行ったのですが、店員さんがミスオーダーで$1.40のコーヒーを出してしまったのです。間違いに気が付いて変更してもらいました。そしたらレジのキャンセルができず、その値段で$2.50のLatteをいただいてきました。Thanks店員さん?!
スポンサーサイト

APCの電源コードアダプター

apcs.jpgノートpc用APCの電源コードアダプターを買いました。このアダプタはいろいろな海外の電源コードに対応しています。...本当は付属品の電源コードがなくなってしまったので仕方なく購入したもの。近々、ヨーロッパの出張もあるので、このアダプターキットを買ってみました。これなら電源に苦労しないでどこへでも行けそうです。

ビジネスホテルのインターネット

hsia2s.jpgアメリカのビジネスホテルに泊まってきましたので報告を。
このホテル、皆さんもご存知のマリオットホテルグループ「TownePlace」です。今回始めて利用するホテルでした。


hsia1s.jpgご覧のようにインターネットが宿泊費に含まれています。いままで、出張のときはSprintの携帯電話に接続していましたが、これは便利です。接続は簡単。Ethernetケーブルをpcにつなぐだけです。IEを立ち上げると、利用許諾のページが現れ、これに同意するだけ。内容はスパムを送るな!とかサービスが停止したからといって訴えるな!とかの了承です。
益々、ホテルのインターネット環境は良くなっていますね。



lingoがやってきた その2

ling2s.jpg使い始めて数日経過したIP電話ですが、すばらしですね。アメリカ国内ならほとんど問題なしでした。これで月額$20ですから、いままで地域電話会社に$40近く払っていたのはいったいなんだったのでしょうか?留守電が入れば、電子メールで通知も来ますのでなかなかすばらしいですね。さて、310番号が付いたIP電話ですが、日本に持っていったら使えるか実験をしたくなりました。今度帰国するときはこのIP電話を持って帰ろうと思ってます。友人からローカルコールでも国際電話となれば、とってもファニー話ですね。

lingoがやってきた

lingos.jpg
待に待ったIP電話が入りました。我が家はケーブルインターネットを利用しています。最近タイムワーナーから郵便が来ました。内容を見ると「電話サービス開始に伴い、転送速度を3Mまでアップした」と書かれています。であればIP電話も可能性があるのでは? いろいろと調べるとタイムワーナーよりLingo( http://www.lingo.com/ )のほうが我々日本人には都合がよさそうです。と言うのも国際電話の安さがlingoにはあるので即決契約してみました。Webから注文、待つこと1週間、IP電話装置はペンシルバニア州からはるばる陸送でここカルフォルニアに届きました。設置は簡単。空きのポートにEtherを接続するだけです。10分待っていると通信が始まりました。気になる音質ですが、アメリカ国内ならまったく問題なしです。日本へはすこし遠い感じがしましたが、問題は無い範囲だと思います。日本への料金は1分3セントです。今までの固定電話は解約予定です。

吉*家の牛丼

gyudons.jpg

日本では学生のときに1,2度食べた牛丼ですが、ここアメリカで昼食に食べています。友人の情報ではカルフォルニアの牛丼、日本の牛丼に近いそうです。20数年前に食べたことしかない私にはその違いがわかりません。
日本の牛丼ファンの皆様、早く食べられると良いですね。
プロフィール

管理人

  • Author:管理人
  • 「0から始めた管理人の自作PC」ブログ版
    秋葉原から遠ざかってはや10数年。
    ここアメリカでもpc関連の情報発信にいそしむタフなやつ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。