スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで購入した機器のレポート第13弾「RioSPORTを購入する」の巻きです。

188s.jpg

またもや、MP3プレーヤーを購入
アメリカで購入した機器のレポート第12弾「NOMADO MuVoを購入する」でお伝えしたMP3プレーヤーですが、やはり、メモリーが64Mでは少ないことがわかりました。では、次はやはり、SDカードなどの増設スロットつきが欲しくなります。ということで、今度は増設できるMP3プレーヤーです。価格的にはNOMADO MuVoに比べると高価ですが、増設スロットとFMラジオがついていることがなかなか良いところですね。しかも、マルチランゲージ対応なので日本語メニューも出てきました。
ハードの次はソフト Winmix 
188-1s.jpg

ハードの次はソフトです。 MP3を手軽にダウンロードするにはこのWinMixが最高です。さらにMP3以外でも動画像も見ることのできるソフトです。気に入ったものがあったらRioSPORTの付属ソフトで本体へ転送。これは簡単便利なソフトですね。
188-2s.jpg


スポンサーサイト

アメリカで購入した機器のレポート第12弾「NOMADO MuVoを購入する」の巻きです。

187s.jpg

やはり、MP3です。
LAの中学高校生はMP3のCDプレーヤーを持っている人が多いようです。 MP3のCDプレーヤーはわずか$50くらいです。彼らは自分で買ったCDをMP3に変換してCD-Rに焼きこんで聞いているようですね。家庭用PCの普及率が高いアメリカならではのことのようです。しかし、CDプレーヤーですから、アウトドァで使えば必ず落として壊しますね。そのように考えると、メモリーにMP3を書き込んだソリッドプレーヤーが断然使い勝手良いわけです。
187-1s.jpg

USBメモリーとしても
今回買ったノマドはセパレートタイプ。電源部と、メモリー、MP3再生部分が分かれているのでUSBメモリーとしても使える優れものです。ご覧のようにPC本体に差し込めば、USBメモリーにはや代わり。いろいろな使い方ができるノマドでした。今回はFry'sというお店で購入しましたが、通常$99.99が$75というキャンペーン価格なので買いました。安くなりましたね。
187-2s.jpg


アメリカで購入した機器のレポート第11弾「SANYO SCP-5300を購入する」の巻きです。

186s.jpg
やっと発売されたカメラつき携帯電話
日本ではあたりまえのカメラつき携帯電話。いままでアメリカの携帯電話は、カメラアタッチメントをつけるのがカメラ携帯電話が主流でした。これでは、売れないとの判断でしょうか? やっと、アメリカはカメラつき携帯電話の登場となりました。写真はWeb機能です。ご覧のようにSprintではMyページが用意されていて、このページからメールや写真など操作できるようになっています。 CHTMLのサイトであれば、問題なく見れますが、日本語は表示されません。
186-1s.jpg

とった写真は?
てっきり、とった写真はメールの添付して送るのかと思ったらさにあらず。 Myページにアップロードすることで、Web経由で閲覧できるようになっていました。良いような悪いような... もっと楽しいサービスが登場すれば普及するのでしょうね。ところは私の住んでいる場所はAT&Tの方が優勢のようです。このサービスもローミングのエリアに入ってしまうと使えなくなったりして、なかなか厳しいですね。まだ需要が少ないからこんな不便があるようですが多くの人が次世代の携帯を使えばすぐに解消されることと思います。
186-2s.jpg


アメリカで購入した機器のレポート第10弾「Clie PEG-T665Cを購入する」の巻きです。

185s.jpg

Clieもカラーを
PEG-SL10に引き続き、カラー表示でMP3プレーヤーもついているClieを購入しました。買ったところはDellの通販です。実は先日購入したPCに$100のクーポンがついていたので、これにつられて買ってしまいました。実質は$199です。この機種はすでにディコンになってマーケットには出なくなっていますが、 J-suite(日本語化OS)が入る最上位機種ということになります。最近出たNXシリーズでは残念なことにJ-suiteが入りません。開発元の皆様、対応をよろしくです。が、無理でしょう。あまり需要のないことですからね。早く、XPのようにマルチランゲージになってくれるとうれしいですが、これもリソースの少ないPalmに要求することはむずかしいでしょう。
185-1s.jpg

MP3
写真がボケていて申し訳ありませんが、見て欲しいところはMP3のイヤーホーンです。購入するときに判断した材料がMP3なんです。MP3単体で買うと$100はします。 Palmの価格を$200と考えれば、$299というお値段は納得いく数字ですね。さらに、$100のクーポンがあるのでこれは買いでした。さて、MP3の音質は?なんと言うことを比較しても仕方ないですが、 MP3はMP3の音質でした。(当然ですが)次に、お約束の日本語化。これもJ-suiteを使って日本語化します。みごと、日本語化に成功(大げさですね)。これで、MP3と電子辞書を手にしました。なかなか快適です。
185-2s.jpg


プロフィール

管理人

  • Author:管理人
  • 「0から始めた管理人の自作PC」ブログ版
    秋葉原から遠ざかってはや10数年。
    ここアメリカでもpc関連の情報発信にいそしむタフなやつ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。