スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

smart phone holder

519-DjSIORL.jpg
smart phone holderを購入しました。
我が家の車にはNAVIがついていますが、Google map Naviを使うため購入です。
写真のようにsmart phone holderはクリップで携帯電話を挟みます。
すこし、かっこ悪いですが、これならどんな携帯電話でもOKです。
将来携帯電話を変更してもこのsmart phone holderは対応できるのがうれしいですね。

実際に使用しての感想ですが、車の振動が激しいとsmart phone holderも揺れてしまいます。
ここだけが残念ですが、そのほか問題となるとことはありません。
そして、お値段がお安いのも魅力です。
スポンサーサイト

googleマップのnavi

google-maps-navigation-layers.png
我が家の自家用車にはNAVIがついていますが、いまいち使いずらいです。
目的地を検索するのに探せないため時間がかかります。
そこで、最近評判の良いgoogleマップのnaviに切り替えました。
さすが目的地検索は音声認識で確実に探し当てます。
ただ、日本語で認識になっていたので、ホテル名は日本語読みで認識することになります。
結構、的確にホテル名などを探し当てるので素晴らしいですね。
こうなると、据え付けのNAVIってどうなるんでしょうか?
確かに携帯ナビは電波が届かないところで使い物になりませんが、据え付けのNAVIの存在価値は危ぶまれますね。
気に入りました。

iPhone4修理

05bat1.jpg
iPhone4sが余っていたのでWeb動作確認用で使っています。
もちろん、Verizonwirelessには接続せず、Wifiで利用しました。
ところが、電池の持ちが悪く、電池を交換することにしました。
amazonで電池をオーダーしました。
工具付きの電池です。
そして、分解開始。
コネクター両横にあるねじ2つを外すと、裏蓋が簡単に開けることができました。
そして接続ケーブルの2つのねじを外して、電池を外します。
しかし、電池は両面テープでしっかり本体に張り付いていました。
気を付けながら電池をはがします。
そして、新品に交換。
意外と簡単な作業でiPhone4sが復活しました。

Norton security premium

61B9tYTcOkL_SY550_.jpg

1年に1回再インストールを行事としています。
そのタイミングがノートンのリリース時期です。
ところが今年から様相が違っているようです。
特に2016年版といった表記はなくなりました。
その結果、TechBench を買わずにダウンロード版を購入しました。
10デバイスのダウンロード版です。
49.99ドルということですから1台に換算すると4.99ドルとお買い得ですね。
来年は更新時に価格はいくらになるんだろうか?っと心配しています。




osx 消音

imac_mute.png

macbook airにWindows10をインストールして使っています。
最近ご存知のようにwindowsのUpdateが多いため、夜中にアップデートが行われます。
すると、深夜に再起動が始まって「じゃじゃーん」と鳴り響きびっくりすることがありました。
OSXとWindows10をBootcampで使い分けているのがそのもそもの間違えです。
とわ言え、上手に運用してゆかなくてはありません。
googleさんにお伺いを立てたところ、いくつか解決策があるようです。
1.OSX利用時にスピーカーを消音
2.ヘッドフォンを差し込んでおく
3.アプリの力を借りる

ということでした。

2.は効果がなく、3はアプリをインストールしたくない派なのでしたくない。
1という結果になりました。
でも消音を解除したらもとに戻さねばなりません。
また深夜に「じゃじゃーん」と鳴り響くかもしれませんね。
アプリを使うべきか考え中です。
プロフィール

管理人

  • Author:管理人
  • 「0から始めた管理人の自作PC」ブログ版
    秋葉原から遠ざかってはや10数年。
    ここアメリカでもpc関連の情報発信にいそしむタフなやつ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。